テーマ:シリア

シリア情勢:  シリア反体制派が首都南東部で攻勢 政権軍16人死亡

朝日新聞 【カイロ=川上泰徳】シリアの首都ダマスカスの南東のムレハ地区で19日朝、反体制派による自爆攻撃があり、アサド政権軍の兵士16人が死亡したと、反体制派の人権組織が報じた。  カタールの衛星テレビ局アルジャジーラによると、同地区の入り口にあたるジャラマナを反体制派が抑えた模様だ。政権軍は激しい空爆や砲撃を加え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情報:   

(CNN) シリアは14日、化学兵器の廃棄を定めた化学兵器禁止条約の正式加盟国となった。同条約の加盟国でつくる化学兵器禁止機関(OPCW)によれば、シリア政府、反体制派とも協力的な姿勢を示しているという。 OPCWのウズムジュ事務局長はCNNの取材に対し、「シリアの化学兵器の保有量は相当量に上る」「今月中に、20カ所以上を少なくと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:  シリア化学兵器施設、6日にも立ち入り調査へ

【ダマスカス=杉山正】シリアの化学兵器廃棄に向け、首都ダマスカス入りしている化学兵器禁止機関(OPCW)と国連の合同査察団は、6日にもダマスカス近郊の化学兵器関連施設に対する立ち入り調査を始める。査察団の関係者が明らかにした。  関係者によると、シリア全土に25カ所ある施設のうちダマスカス近郊の3カ所が最初の対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:   ロシアの「あなた方の最大の武器はわれわれだ」に シリアが意を決した! 

シリアのアサド政権崩壊を懸念するロシアのラブロフ外相が化学兵器廃棄を迫り、難色を示すシリア側に「あなた方の最大の武器はわれわれだ」と安全保障を約束した-。電撃的な化学兵器廃棄合意につながった緊迫の舞台裏を2日、フランス公共ラジオが外交筋の話などを基に報じた。  シリアのムアレム外相らは9月9日、ロシアで同6日に行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島第一原発:   多核種除去設備 (ALPS)

既に設置している水処理設備では、放射性物質のセシウム(※1)を主に除去しているが、セシウム以外の除去が困難であった。多核種除去設備(ALPS)ではセシウム以外の62種の放射性物質(トリチウム(※2)を除く)の除去が可能となっている。2013年6月現在、本格稼働を目指して試験(※3)を行っている。  ※1.セ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:   シリアの化学兵器の廃棄に関する国連安全保障理事会の決議案 全会一致で採択

シリアに化学兵器の廃棄を迫る国連安全保障理事会の決議案の採決が行われ、全会一致で採択されました。  これまで対立してきた欧米とロシアが初めて足並みをそろえたことで、激しい内戦が続くシリアの現状の打開につながるのか注目されます。 シリアに化学兵器の廃棄を迫る安全保障理事会の決議案は、27日夜(日本時間の28日午前9時すぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:  米露 シリア化学兵器廃棄をめぐる国連安保理決議案で合意

  [国連 26日 ロイター]                                                      米国とロシアは26日、シリアの化学兵器廃棄をめぐる国連安保理決議案で合意したことを明らかにした。  米国のパワー国連大使はツイッターで、シリアに化学兵器の放棄を「法的に義務付ける…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢: 化学兵器廃棄に向けての国連安保理の決議案が大筋合意

[国連 25日 ロイター] - 匿名の西側外交官数人によると、国連安全保障理事会の常任理事国である米国、ロシア、フランス、中国、英国は、シリアの化学兵器廃棄をめぐる決議案で大筋合意した。ただ、ロシアは合意を否定している。 5カ国の外相が25日、潘基文国連事務総長と昼食会で協議し、合意に至ったという。 複数の外交筋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:  セルゲイ・ラヴロフ:露外相 「米国のパートナーたちは我々を脅迫」

セルゲイ・ラヴロフ外相は国連総会が開かれるニューヨークに出発する前日、インタビューに答えた。ラヴロフ外相はニューヨークで米国のケリー国務長官との会談のほか、数十のハイレベル会談をこなす予定だ。ラヴロフ外相とケリー国務長官、そして国連のパン・ギ・ムン事務総長との三者会談では、ジュネーブ2の日程が発表される可能性もある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリアでイスラム過激派が勢力拡大

NHK オンラインニュース  9月23日 18時58分 内戦が続くシリアでは、アサド政権打倒を目指す反政府勢力の間で、このところイスラム過激派組織が勢いを増し、すでに一部の地域を制圧するなど、内戦は複雑化しています。 シリアでは、政府軍を離反した元兵士などで作る反政府勢力で欧米諸国が支援する「自由シリア軍」が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:    在ダマスカスロシア大使館に着弾 被害者なし

在ダマスカスロシア大使館に着弾 被害者なし タグ: 政治, 中東, シリア, 国内, 記事一覧, 国際 22.09.2013, 14:43 在ダマスカスロシア連邦大使館には砲弾が着弾した。大使館の当直員が明らかにした。被害者はなく、通常通り稼動しているという。 これより先、着…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:  シリア政府 OPCWに 化学兵器の情報公開はじめる 

(CNN)  シリアの化学兵器廃棄プロセスを監視する 化学兵器禁止機関 (OPCW) は20日、シリア政府が化学兵器に関する詳細な情報公開を開始し、国内に保有する化学兵器に関する「最初の申告」を行ったと発表した。 シリアのアサド政権は、14日にスイスのジュネーブで成立したシリアの化学兵器廃棄に関する米ロ合意に基づき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【シリア情勢】 アサド大統領、ロシア高官に反体制派の化学兵器使用の証拠を渡す

産経ニュース 2013.9.18 23:50 [政変・反政府デモ]  シリアのアサド大統領は18日、ロシアのリャプコフ外務次官らと会談した。国営シリア・アラブ通信(SANA)が報じた。AP通信などによると、シリア側は先月21日の化学兵器使用は反体制派によることを示す資料をロシア側に渡したという。  ロシア主要メディア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:

weight:bold; padding-bottom:10px; "> 米国国防総省は、シリア化学兵器に関する米露合意の成立後も、米軍の配備にいかなる変更も加えられていない、と発表した。 現在、シリア情勢に関して外交的プロセスが進んでいるが、これは、米国の軍事介入という圧力があったためにこそ可能になったのだ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:     サウジアラビアの死刑囚がシリアに傭兵として派遣された

◆9月13日  シリアのアサド政権の転覆を図るサウジアラビアは、自国で死刑囚となっていた人々に軍事訓練を与え、シリアへ傭兵として送り込んでいたことが極秘メモの存在から明らかになった。  かつて第二次世界大戦末期、ソ連がソ満国境を越えて満州へなだれ込んできた時、やはり部隊を構成していた兵士の多くが囚人であったとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:     上海協力機構、シリア化学兵器明け渡しを支持

タグ: 政治, 中東, 上海協力機構, シリア, 記事一覧, 国際 13.09.2013, 16:02 上海協力機構諸国はキルギス首都で開かれたサミットで、シリア情勢に関するビシュケク宣言を採択した。 上海協力機構は、シリアの平和と安定は「国連安保理の決議なきあらゆる干渉(軍事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢 国連事務総長、シリアでの化学兵器使用を断定

2013/9/14 10:58   日本経済新聞  【ニューヨーク=杉本貴司】国連の潘基文(バン・キムン)事務総長は13日、国連が作成中のシリアの化学兵器問題に関する調査報告書に関して「化学兵器が使われたという、あらがえない報告になる」との見解を示し、シリアで化学兵器が使われたことを断定した。ただ、国連は化学兵器を使用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:    シリア危機 ひとまず外交の勝利

タグ: 政治, 中東, シリア, 解説, 化学兵器, 国際 スヴェトラーナ カルムィコワ 11.09.2013, 16:00 シリア国内の化学兵器を国際管理に委ねるというロシアの提案は、ダマスカスにとってもワシントンにとっても、時宜を得たものだったようだ。米国のバラク・オバマ大統領は国民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:    オバマ大統領、米国民に向けて テレビ演説

タグ: 政治, 北米・中南米, オバマ, 米国, シリア, 軍事紛争, 記事一覧, 国際 7.09.2013, 23:34 オバマ大統領は1週間に一度のテレビ演説で国民に対し、対シリア軍事作戦は自国の国益に答えるものであり、「新たなイラクないしアフガニスタン」になるものではないと約束した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:     シリア化学兵器使用の「現場映像」、米政権が一部議員に提示

                                                                                                                                                                         …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:   G20・首脳会合閉幕

                                                                                                                                                                         …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:   米国議会、シリア問題をめぐりロシア議会と討議する用意あり

タグ: 政治, 米国, 露米, シリア, 中東和平, 中東諸国, 解説, 国内 ラーダ コロトゥン 5.09.2013, 19:01 米議会上院で多数を占める民主党会派のハリー・リード代表がシリア問題についてロシアの国会議員らと合同討議を行う意思を示した。VORの取材に対し、ロシア議会上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:   米大統領、露から電話攻勢 議員に攻撃容認求める

毎日新聞 2013年09月06日 10時23分  【ワシントン西田進一郎】ロシアで開かれている主要20カ国・地域(G20)首脳会議出席などのために外遊中のオバマ米大統領が、シリアへの武力行使に向けた容認決議案の上院可決を目指し、滞在先から米上院議員らに電話で説得を続けている。ローズ大統領副補佐官が5日、記者団に明らか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:  シリア、米の攻撃への備えを進める 市街地で兵士配備強化

転載はじめ ウォール・ストリート・ジャーナル 9月3日(火)11時47分配信  【ダマスカス】シリアのアサド政権は、米国による軍事攻撃が先延ばしされる見込みとなったにもかかわらず、首都ダマスカスへの攻撃に備えて市民に避難を促す一方、兵士を人のいなくなったアパートに配置するなどし、攻撃への備えを進めている。また、攻撃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:  アサド大統領 「中東地域戦争に」攻撃準備の 米仏 けん制

. 転載はじめ 毎日新聞 9月3日(火)9時54分配信  【パリ宮川裕章】                                                           シリアのアサド大統領は2日、フランスのフィガロ紙(電子版)のインタビューに応じ、米仏などによるシリア攻撃があった場合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢: フランスはシリアへ単独で軍事介入行わない

転載はじめ ロイター 9月2日(月)8時14分配信 [パリ 1日 ロイター] - フランスのバルス内相は1日、シリアへ単独で軍事介入を行うことはないと述べ、シリア軍事介入をめぐる米議会決定を待つ方針を示した。 オランド大統領に対しては、シリア軍事介入で 議会に承認 を求める圧力が高まっている。 また…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:  シリア反政府勢力:化学兵器攻撃は自分たちが行ったと認める

                                                                       以下転載はじめ                                                                                           …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢  オバマ 強引な軍事介入は避け 議会の承認を得る事を表明

                                                                                                                                                                         …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more