テーマ:化学兵器

シリア情報:   

(CNN) シリアは14日、化学兵器の廃棄を定めた化学兵器禁止条約の正式加盟国となった。同条約の加盟国でつくる化学兵器禁止機関(OPCW)によれば、シリア政府、反体制派とも協力的な姿勢を示しているという。 OPCWのウズムジュ事務局長はCNNの取材に対し、「シリアの化学兵器の保有量は相当量に上る」「今月中に、20カ所以上を少なくと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:  シリア化学兵器施設、6日にも立ち入り調査へ

【ダマスカス=杉山正】シリアの化学兵器廃棄に向け、首都ダマスカス入りしている化学兵器禁止機関(OPCW)と国連の合同査察団は、6日にもダマスカス近郊の化学兵器関連施設に対する立ち入り調査を始める。査察団の関係者が明らかにした。  関係者によると、シリア全土に25カ所ある施設のうちダマスカス近郊の3カ所が最初の対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:   ロシアの「あなた方の最大の武器はわれわれだ」に シリアが意を決した! 

シリアのアサド政権崩壊を懸念するロシアのラブロフ外相が化学兵器廃棄を迫り、難色を示すシリア側に「あなた方の最大の武器はわれわれだ」と安全保障を約束した-。電撃的な化学兵器廃棄合意につながった緊迫の舞台裏を2日、フランス公共ラジオが外交筋の話などを基に報じた。  シリアのムアレム外相らは9月9日、ロシアで同6日に行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:   シリアの化学兵器の廃棄に関する国連安全保障理事会の決議案 全会一致で採択

シリアに化学兵器の廃棄を迫る国連安全保障理事会の決議案の採決が行われ、全会一致で採択されました。  これまで対立してきた欧米とロシアが初めて足並みをそろえたことで、激しい内戦が続くシリアの現状の打開につながるのか注目されます。 シリアに化学兵器の廃棄を迫る安全保障理事会の決議案は、27日夜(日本時間の28日午前9時すぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:  シリア政府 OPCWに 化学兵器の情報公開はじめる 

(CNN)  シリアの化学兵器廃棄プロセスを監視する 化学兵器禁止機関 (OPCW) は20日、シリア政府が化学兵器に関する詳細な情報公開を開始し、国内に保有する化学兵器に関する「最初の申告」を行ったと発表した。 シリアのアサド政権は、14日にスイスのジュネーブで成立したシリアの化学兵器廃棄に関する米ロ合意に基づき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【シリア情勢】 アサド大統領、ロシア高官に反体制派の化学兵器使用の証拠を渡す

産経ニュース 2013.9.18 23:50 [政変・反政府デモ]  シリアのアサド大統領は18日、ロシアのリャプコフ外務次官らと会談した。国営シリア・アラブ通信(SANA)が報じた。AP通信などによると、シリア側は先月21日の化学兵器使用は反体制派によることを示す資料をロシア側に渡したという。  ロシア主要メディア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:    シリア危機 ひとまず外交の勝利

タグ: 政治, 中東, シリア, 解説, 化学兵器, 国際 スヴェトラーナ カルムィコワ 11.09.2013, 16:00 シリア国内の化学兵器を国際管理に委ねるというロシアの提案は、ダマスカスにとってもワシントンにとっても、時宜を得たものだったようだ。米国のバラク・オバマ大統領は国民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:    オバマ大統領、米国民に向けて テレビ演説

タグ: 政治, 北米・中南米, オバマ, 米国, シリア, 軍事紛争, 記事一覧, 国際 7.09.2013, 23:34 オバマ大統領は1週間に一度のテレビ演説で国民に対し、対シリア軍事作戦は自国の国益に答えるものであり、「新たなイラクないしアフガニスタン」になるものではないと約束した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:     シリア化学兵器使用の「現場映像」、米政権が一部議員に提示

                                                                                                                                                                         …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新たな証言 米軍が海に化学兵器を投棄か

琉球朝日放送 報道部 7月29日、月曜日のニュースQプラスです。沖縄市でアメリカ軍の廃棄物とみられるドラム缶が見つかり毒性の強いダイオキシンが検出されたことが問題になっていますが、こうした中、陸上ではなく、海の汚染をも指摘する衝撃的な事実が告発されました。 ベトナム戦争の真っ最中であり沖縄が本土に復帰する3年前の19…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢:  シリア反政府勢力:化学兵器攻撃は自分たちが行ったと認める

                                                                       以下転載はじめ                                                                                           …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢  オバマ 強引な軍事介入は避け 議会の承認を得る事を表明

                                                                                                                                                                         …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 シリアが緊迫してきました

   以下転載はじめ                                                                                                                                                               …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリア情勢  英下院 軍事行動の是非問う提案否決

8月30日 8時53分 K10041488911_1308300915_1308300926.mp4  シリアで化学兵器が使われたとされる問題への対応を巡って、イギリス議会は、軍事行動の是非を問うことを盛り込んだ政府の提案を否決し、地元のメディアは、イギリスがアメリカ主導の軍事行動に加わることは事実上なくなったと伝えています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more