シリア情勢:  米露 シリア化学兵器廃棄をめぐる国連安保理決議案で合意




  [国連 26日 ロイター]                                                     
米国とロシアは26日、シリアの化学兵器廃棄をめぐる国連安保理決議案で合意したことを明らかにした。

 米国のパワー国連大使はツイッターで、シリアに化学兵器の放棄を「法的に義務付ける」ことでロシアと合意したと述べ、26日夜に安保理に決議案を提出するとした。

 ロシアのラブロフ外相も、化学兵器をめぐる決議案で米国政府と合意に達したと表明した。

   転載おわり

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック